2010年05月06日

感想文

今年の抱負ね、今頃決めたんですよ。
アマゾン 本で買った本の中から感想文を書くこと。
僕はやっぱりシュバイツァーの本がいいかなと思っています。
のび太もシュバイツァーの伝記を読んで感想文を書いたんですね
道具の力に頼ったけど。だから自分も負けたくないんで
いわゆる偉人の話を書いていい1年になったらいいなと思う次第です。
本ってのは人間にしかわからない言葉で書いてある
動物にはわからないことです。それはとても高尚なことです。
十分に1年の抱負に成り得るのではないか。
ベストセラー目指して頑張るぞ!
posted by   at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

タイの文化の今後

4月12日現在タイの方で赤シャツの市民とそれを制圧しようという
軍隊でもめた結果、死傷者がでるという事件がありました。
人から聞いた話なのですが、気になるのは事件を起こしたのは黒服の連中だったそうで。
何でも市民と軍隊の両方に銃を乱射しただとか。
こんな騒乱が続けば文化が育たなくなります。それは本の文化の発展を
妨げます。タイの繁華街は今でも赤シャツの人々に占拠されているそうです。
タイの文化はどうなるのでしょうか?
ああ、タイのドキュメンタリーがその内大学教授とかルポライターの手によって、出版されるんだろうな。
タイの観光本とか買いなおさないといけないし、危ない所知っておきたいし。
posted by   at 06:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アマゾン 本
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。